キャッシュカードを失くすの巻

おかしい。銀行のキャッシュカードが行方不明になりました。
気が付いたのは5月1日の晩で、預金を引き出そうと思って鞄の中を見たらいつもの場所に入っていませんでした。
慌てて部屋や車の中を探したものの見つからず、結局現在も見つからないまま過ごしております。
キャッシュカードを失くすなんて「俺としたことが…」という感じで、すぐに銀行で記帳したところ、幸い預金は無事でした。
その後カード使用不能の手続きをとってもらい、先日カード再発行の手続きをしてきたところです。再発行まで2週間ほどかかるとのことです。
それにしてもキャッシュカードを失くすというのは、どこかに落としてきた可能性も大いにあり、気分が落ち着かないものです。
キャッシュカードに暗証番号が書いてある訳ではないので、預金を引き出される心配はほとんどないと頭でわかってはいるのですが…。
まあとりあえず今回は何事も被害がなくてよかったぜ!
ということで、言うまでもない当然のことですが、皆さんもキャッシュカードの類のものは失くしたりせぬよう厳重に管理しましょうね。
行方不明になっている間のストレスは半端ではありませんので!